Top スペイン>バルセロナ ;>メッシが日本にやってくる。
2011年05月30日

メッシが日本にやってくる。


サッカー バルセロナ戦術アナライズ  最強チームのセオリーを読み解く


uefaCL10_11_Final.PNG


10-11シーズンのUefaチャンピオンズリーグは、バルセロナの優勝で幕を閉じました。
またかっ!、と言いたくなりますが、もはやバルサというか、メッシの圧倒的な存在感には、だれも太刀打ち出来ないです。 ユナイテッドも、数年前のピークのチーム陣容に比べれば、やや見劣りするので、この結果はいたしかたない気がします。 というか、よくぞ決勝まで残ったもんだ…

さて、バルサで、メッシです。

もはやメッシについては語ることはないくらいになったと思います。 祖国の英雄マラドーナはとうに抜き去っているし、サッカーの神様ペレをも超えたと思う。 あとはアルゼンチン代表としての栄光を刻めば、世界歴代一位のサッカープレイヤーと賞賛されることでしょう。 そういう意味では、いま、彼のサッカー人生を目の当たりにしている私たちは、とても幸せです。 後世にまで語り継げるネタを蓄えているのだから。

で、そんな彼のプレーを、本当に目の前で、日本で観るチャンスが、再び、みたび?訪れることになりました。 12月に日本で開催が予定されているクラブワールドカップですね。 震災やら原発問題やらで日本開催を危ぶむ声がありますけれど、ブラッター会長(黒)曰く、「クラブW杯が3年ぶりに日本に戻ることをうれしく思う。開催には絶対の自信がある」ということでしたから、やってくれるでしょう。

ちなみに、クラブワールドカップ2011の開催概要は、FIFAの公式サイトではまだ発表されてません、あしからず。

ということで、この冬、3年ぶりに日本開催となるFCWC。 吹き荒れるのはバルセロナ旋風かメッシ旋風か、それともAFCチャンピオンズリーグ2011を鮮やかに制するかも知れないセレッソ大阪旋風か。 いずれにしてもメッシのプレーを生で観る数少ないチャンスなので、チケット争奪戦で負けないようにしましょう。 もちろんチケットはまだ発売されてませんが、チケットサイトは会員登録してないと発売当日には買い損ねる可能性が高いので、いまのうちから会員登録だけでも済ませておくのが得策です。 ちなみに私は、会員登録していなかったことが原因で、日本代表-アルゼンチン代表のチケットを買い損ねた痛い痛い思い出があります。

ちなみに、いまは、キリンカップサッカー2011 (新潟、長野、神奈川)とか、Jリーグのチケットも扱われてます。 ⇒FIFAクラブワールドカップ他チケット購入へ
icon







人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
posted by 秋日晴雄 at 22:20 | 埼玉 ☀ | スペイン>バルセロナ このエントリーを含むはてなブックマーク

最近の記事